株式会社プロテック

Home > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

平成9年5月 株式会社プロテックを東京都大田区上池台に設立。資本金1000万円で各種工業用計測機器、スクリーン製版機器等の設計・製造・販売を開始。
平成10年4月 業務拡大のため東京都大田区久が原に移転。
平成10年7月 自社製レーザー加工機を使用し、レーザー加工業務を開始。
平成11年6月 資機材販売課を開設、7月1日よりスクリーン製版関連資機材および、その他資機材の販売活動を開始。
平成12年10月 東京都大田区上池台に技術センターを開設。
平成13年1月 韓国LG社にPDP用大型製版設備一式を納入。
平成13年7月 中国彩虹社にPDP用大型製版設備一式を納入。
平成14年7月 サブミクロン表示精密厚み測定機:MG-500B新開発。
平成14年9月 ミリ・ニュートン同時表示テンションゲージ:STG-75/80NA新開発。
平成16年5月 超大型PDP用製版設備一式を開発。
平成16年8月 国内大手製版メーカーに大型PDP用スクリーンコーティングマシンを納入。
平成16年10月 国内大手電線メーカーにレーザー加工機を納入。
平成17年1月 業務拡大のため本社・工場を同区内に移転。
平成17年3月 韓国大手PCBメーカーの中国工場へスクリーン設備一式を納入。
平成17年4月 国内大手ゴムメーカーにレーザー加工機を納入。
平成17年6月 韓国LG社に超大型PDP用製版設備(第2期装置)一式を納入。
平成17年10月 韓国サムソン社にレーザー加工機を納入。
平成17年11月 デュポン社(国内・台湾)に超大型ペーストろ過機を納入。
平成17年12月 国内大手部品メーカーに大型精密油圧式紗張機を納入。
平成18年3月 国内大手ゴムメーカーにレーザー加工機2号機・3号機を納入。
平成19年 国内大手部品メーカーにペースト濾過器8台納入
平成20年1月 メタルマスクテンションゲージ開発(MTG-08A)
平成22年 防爆型ペースト濾過機開発
平成23年6月 国内大手電材メーカーにロール to シート自動レーザー加工機納入
平成23年7月 台湾大手タッチパネルメーカー中国工場に製版設備一式納入