株式会社プロテック

Home > 会社案内 > 代表あいさつ

代表あいさつ

スクリーン印刷はTシャツの印刷から精密な電子部品までその用途は幅広く、特に機能性インキを用いた印刷はスクリーン印刷の独自性を発揮しています。「必要なところに必要なだけ印刷する」というコストパフォーマンスに優れた点も、電子産業にとってはなくてはならないテクノロジーとなっています。私たちプロテックはそんな「スクリーン印刷」を常に応援しています。
スクリーンマスク原版は「フレーム」「メッシュ」「感光乳剤」の三つの要素から構成されています。この三要素の各専門家が、それぞれ別の世界でノウハウをつぎ込んでいる素材同士を、いかにベストマッチングさせてその持ち味を最大限引き出すか、ということに使命を感じています。 素材を知り、使う人の立場に立ってツール開発を行なう。それがプロテックの指針です。
製造設備の導入に製造ノウハウを付加させて、すぐに始められるスクリーンメイキングを目指し、お客様とご一緒にスクリーン印刷へのこだわりを大切にしていきたいと思います。

代表取締役    植竹  勉